超低速起稿

深夜東京の6畳半から5次元上昇を試みる会の会長

2020-12-30から1日間の記事一覧

【前編】一つの惑星に一つだけの星座を集めたら

たった一つの惑星に一つだけの星座の人たちを集めたらどうなるか。 そんなくだらない妄想、空想をふと考えてみますた。 例えば、手塚治虫の火の鳥未来編。 超巨大コンピュータ(AI)に惑星の人達は自らの支配を委ねていたが、そのコンピュータも完璧な存在では…