超低速起稿

都内在住のDJによるサブカルチャーと占術の談話

もぅrekordboxに曲ぶち込んでUSBでDJすればいいじゃない

f:id:djomn:20200114161756p:image

タイトルの通り2020年以降はもう超スマートDJの爆増が予見される。

PCやDVS、midiコンを持ち運ぶのはもうダルすぎるぞーという方。

レコードは嫁に処分されたよーって人向けに送るおすすめのデバイスがUSB。もちろん3.0で高速転送のやつ推奨。

もちろんもう実際使ってるので〜という方はこの画面をそっと閉じておうちに帰りましょう。

 

帰りましたか?

 

では、はじめます

 

大昔に何かの記事でLicaxxxさんがDJはスマートなのがカッコイイからCDケースも枚数少なめの片手で持ち運べるやつを使ってるみたいな事を言ってました。この時代はPCDJが出てきはじめたぐらいの時でしたからUSB使いはあんまりいなかった印象でした。PCDJが普及していく中、やっぱりCDJが1番最強と豪語していたfazerockさんや、頑なにCDJでやっているJ.A.G.U.A.R.さんなんかもみて、ワタスはどんどんスマート化の良さに惹かれていくのですた…

 

 

USBにただフォルダをぶち込むだけではその旨味を上手くいかしきれていないという事に気付く

 

やっぱりrekordboxでBPMなどの情報ぶち込んでからUSBにぶん投げてくれた方がなにかと捗る。(BPMやKEYの解析などの情報がそのままCDJに反映されるのでとても便利。)USBにそのままフォルダをぶち込んでCDJにインサートしてもそこまで親切に解析してくれないし90秒で繋ぎたい時に解析時間かかりすぎてBPMがでないなど当たり前にありますから待ち時間が削られるぞー!ということにもなりえる。

 

で、もうrekordbox使いの先駆者は早いので記事化されてますからあとはまとめるだけです。

 

まずはエクスポート手順はこの記事を読んでください

rekordbox USB DJのススメ~今のクラブの主流なシステムはPCなしのUSB! – Digiland (デジランド) 島村楽器のデジタル楽器情報サイト

 

 

◼︎これを買ったらいいかもー

 

 

◼︎必読

言わずとしれた良記事でありレコボバイブルだと思います

 

 

 

 

◼︎注意

 

 

◼︎USBをFAT32にする方法

MacのOS標準機能でFAT形式にフォーマットする方法

 

 

◼︎機種別対応表

rekordbox機種別機能対応表