超低速起稿

都内在住のDJによるサブカルチャーと占術の談話

【数秘術】数秘別の武器、特徴や視点。

 

◼️数秘術とは

“占いを超えた占い”として、絶大な信頼が寄せられる、数字を使った占い「数秘術(ヌメロロジー)」。数秘術は、未来を読み解くのではなく、よりよい未来を作り上げていくための占いです。

 

生年月日を西暦から丸ごと1桁台まで足して導き出した数が運命数になります。

10は取り扱わない占い師さんもいらっしゃいますが、個人的に10は10として認識しています。

そしてカバラではゾロ目は特別なナンバーとして扱われます。 

 

今回は

有名占い師のdainmtさんの数秘術の考えと自分の経験とイマジネーションで照らし合わせたざっくりとした1〜44の特徴や視点のご紹介です。

 

 

 

【1〜44の特徴や視点】

 

1、●  点、存在証明、自己、

 

2、●-● 点と線が繋がる、愛や癒し、君と僕、

 

3、△ 調整、調和、第三者視点(ジンテーゼ)

 

4、□ 分析、経験、知識、思考、安定

 

5 、⏺ 周りを意識した上での本体、五感、多情

 

6、 ✡️ ▲と▼の重なり調和、守り、癒し、謙虚

 

7、△□ ハイブリッド、孤高、合理的、冷静

 

8 、🎲 立体、構造家、シュミレート能力、自尊心

 

9、 ((🎲ミ ←👀 モーション型、理想や夢

 

10、🎲👤 立体とパーソナル、調和、平和、存在、

 

11、 ((🎲ミ ←👀(見えない壁)←👀 本質を見抜く、直感、スピリチュアル

 

22、🌐 時空、グローバル、カリスマ、実現

 

33、🌌 無常、愛、援助

 

44、👽 稀少、生命力、忍耐

 

 

 

それではよい一週間を!