超低速起稿

都内在住のDJによるサブカルチャーと占術の談話

人間の意識は3段階あります

f:id:djomn:20200501201325j:image 

人間の意識は3段階あります。

人間の意識は3段階あります。

 

皆さんが日常で考えていること、自分自身で認識できていることが顕在意識。

 

自分で認識できてないけど意識というものがあってそれはおおよそ97%占めているのが潜在意識。

 

ノートワークやビジュアルゼーション、アファメーションなどは潜在意識を使っています。

 

その下に集合的無意識があります。

寝ている時間にアクセスしている部分です。

 

数字で表すと顕在意識の情報処理能力が10~20bt。潜在意識は1100万bt。

集合的無意識は70憶btです。

どういうことかというと人類が70億人いるからです。

 

70億人に応援される生き方を選ぼうというのが獅子座上弦の月のメッセージと考えます。

 

どうしたら応援されるかというと『抽象度の高い目標を持つ』ことです。

 

『抽象度の高い目標』とは「私はこのYouTubeだったりニコニコ動画の発信を通して多くの人に元気を与えよう」「もっと多くの人が楽しく自分の未来を描けるように応援しよう」というのが抽象度が高い目標です。

 

お金と言うのは非常に抽象度が低いものなのです。

 

なぜかというとエネルギーとして目に見えて交換できるのは抽象度が低いからです。

 

抽象度の高い目標を持っていた方が集合的無意識に応援され、エネルギー的にも大きく自分自身が成長して上手く行く人達が多いかなと思うので是非参考にしてみて下さい。

 

太陽と天王星コンジャンクションしてる状態としての1カ月のメッセージとしては「未知なる高次元の仕組みで生きていくことを受け入れる」「自主的な人生観」という意味を持っています。

 

太陽はあり方なのであり方という部分に変革の星である天王星のメスが入り、今新しい高次元の仕組みで生きていくことを受け入れなくてはいけないというステージになってきています。

 

自主的な人生観とは田舎への移住や究極で言うとホームレスという言い方もあります。

 

 

自主的に自分が良いというものを取り入れた時に目標やプレッシャーに掻き立てられることがない。目標やプレッシャーに押しつぶされる人生・無理をする人生はもう終わったという事です。これからの仕事にも着目してみて下さい。

 

 


田淵華愛の『最高の未来を思い出す』手相チャンネルより


2020年5月1日【獅子座上弦の月】しし座4ハウス月☆集合的無意識のパワーを受け取り創造主となる!穀雨春の土用から5月5日の立夏の開運アクション!