超低速起稿

都内在住のDJによるサブカルチャーと占術の談話

資本主義が終わって何になるの?

 

f:id:djomn:20200514194432j:image

 

「資本主義が終わって何になるの?」気になるところですよね。日本人は神道で、「古事記」「日本書紀」にあるように【神様】という事と近く生活していました。【仕事する】とは実は【神様に仕える事】というお役目で「素晴らしいこと」という理念でした。欧米ではアダムとイブの話からもあるように働くこと=与えられた試練=苦しみという定義なので、できるだけ働くことを底辺層の人に渡して富を持っている人達は悠々自適な生活にシフトするといういわゆるセミリタイアするというのが理想の世界だという考え方で、人のものを搾取しながら自分達はお金を得ていくというこれが4次元的な階層になっててこれが「資本主義」なんです。この資本主義が山羊座的な世界なので4次元の階層世界は崩壊するよと言っているのが今の占星術業界での話です。確かに崩壊はします。じゃ社会主義に戻るかというとそれは考えにくいと思います。 みなさんも薄々感じていると思いますけれども、資本主義か社会主義かと二極・二択ではなくなってきます。階層じゃない資本主義の形という未知なるもの、新しい資本主義を踏まえつつ高次元な仕組みと言うのが必要になってきてこれが未知なるものこれからの世界です。未知なる新しい仕組みを「自分達で作って行こう」という事なんです。

 

 


2020年5月14日【水瓶座下弦の月】サビアン25度のメッセージ!土星逆行・木星逆行の今すること☆九星気学5月【辛巳】の運勢、立夏〜小満のラッキーアクションとフード 

より抜粋