超低速起稿

都内在住のDJによるサブカルチャーと占術の談話

アメリカの倒産と進行中のアメリカまとめ

f:id:djomn:20200814144352j:image

 

 

アメリカがいよいよ大詰めなので、少し解説させていただきます。

まずは、アメリカ倒産についてです。

これは、アメリカが倒産したんじゃないですよ。【株式会社 アメリカ合衆国】が倒産したのです。

この区別を明確につけないと、正確な認識ができません。

 

アメリカが倒産したのだから、アメリカ国民は、その借金の責任を負わねばならない」

普通の人は、そう思うでしょうが、一般のアメリカ国民には、そんな責任は全くありません。ですから、一般国民は心配無用です。

 

では、誰が【株式会社USA】の倒産負債の責任を負うのか?

闇の権力(カバルなどのハザールマフィアやその他の悪人)が全て負うのです。

 

ですが、あの連中(闇の権力)は、そのようなまっとうな行為は、殺されても脅されてもやらないし、そもそも負債を清算する資金が無い。

 

そのため、どこかへ消えて居なくなるしかない。だから、世界の権力者は今、続々と消えているのです。

ちなみに、ある一族が世界に負う借金の総額は、2京2千兆ドル程度です。彼ら一族にとっては途方もない額です。

 

これを、払えなくて(払う気もないでしょうが)、彼らは困っています。どうするの? ねぇ、どうするの?

一体どうするんでしょうね~w
○○家に泣きついても、きっとダメでしょう。

 

それから、アメリカの今後についてです。

アメリカには、新しい勢力が急展開しています。その成果は、もうすぐ現れます。

アメリカは合衆国&株式会社ではなく、共和国になります。

 

そして、復活した共和国の大統領、副大統領、そして国会議員もやがて登場します。

 

なにしろ、現在の国会議員は、70%以上が例の聞くも忌まわしい、児童に性的虐待行為を行う変態性犯罪者です。

あの連中は、性根から腐り切っているのです。だから、ほとんどがクビ、クビ、クビの大量解雇。

 

そして、入れ替わりのための予備軍は、すでに待機しているので、大量解雇後の混乱は心配ありません。

 

最近の国際情勢

①世界の権力者の中にいる変態小児性愛者の摘発が、順当に進行中。

②裏でイ〇〇〇ル解体の動きが始まっている。

③米権力構造内のカバル・ハザールマフィア排除がほぼ完了した。⇒日本のJ党議員の逮捕や質の悪い影武者の件も、その影響。

 

④米中の関係が悪化。口では「みんなで」とか言っても、米中は覇権を争うということ。そこへ、ロシアが仲裁に入る。

※これらは、あくまで個人の見解です。

 

‪@teruko_JMYG ‬

Twitterより

 

 

日本では安倍晋三の影武者説など出ているようですが…

 

 

 

 

 

少しずつ未来がいい方向に変わっていくようなそんな気がしてなりません。。

 

今のうちに、欲しいものを買う、やりたいことをする、次の時代の前にやり残したことをやる。

 

そういうかんじで今年はやっていきましょう!

 

 

◼️占い処あんも屋
占い処あんも屋では占星術数秘術、タロットカードなどによりクライアント様の運勢や運命を鑑定しております。

鑑定料・ご相談・ご予約はこちらまで

「鑑定希望」とDMでお願い致します。

 

Twitter

@DJomn

 

 Instagram 

@DJomn