超低速起稿

都内在住のDJによるサブカルチャーと占術の談話

安倍首相辞任で何故円高?!の謎

 

f:id:djomn:20200829051722j:image

 

 

一見、不思議に思いますよね。日本国の緊急事態なのに、なぜ円が買われるんだ??
そう思うのも無理ないです。当然の疑問だと思います。
ですが近年、世界で不祥事が起きれば円は買われます。その不祥事が例え日本で起きた事でもです。

東日本大震災が起きた3月11日。ドル円は83円で推移してましたがそこから一気に80円代を切り79円に落ちました。あれほどの大震災を日本が被ったのに、世界中から円が買われるんです。売り込まれる事無く...世界ではこの動きを「有事の円買い」と言うそうです。でも何故このような現象が起きるようになったのか。この流れができたのは2000年辺りからです。

実は当時「有事の円買い」の他に「有事のドル買い」という言葉がありました。
世界情勢が不安になった時、投資家はそれぞれの通貨の特徴を活かし安全資産に資金をシフトします。

「世界情勢が不安になったら、とりあえずドルを買っておけば間違いないよね!」の考え方がまだ残ってましたがこの考えは世界貿易センタービルのテロにより一瞬にして崩壊します。歴史に類を見ない世界のリーダー国のテロ事件は世界情勢の不安=ドルを買うと言う考えを無くしました。
本来安全資産である米国債もその価値を失いかけました。途方にくれた投資家が逃げたはけ口がもう1つの有事である円でした。

スイスフランも安全通貨として買われましたが円の比じゃないです。)

ここから本題です。

そこまでして世界が安全通貨(安全資産)として何故日本の円が買われるのか。

それは日本という国が世界最大の債権国だからです。

日本の対外純資産残高はH30年末で約341兆円。2位はドイツで230兆円程。そう日本は世界でもブッチぎりの1位。世界でも飛び抜けた存在なんだ。
しかも年々記録を更新している。

凄いのは分かったけど、「なんだ?その対外純資産って?」って思う?これの説明を簡単にするね。

f:id:djomn:20200829051911j:image

対外純資産とは対外資産から対外負債を引いたものだ。
外資産とは皆も持ってるであろう米国株。
日本国には無いけど、海外にある資産だ。イメージ湧くかな.....。
(分かりやすいイメージを探してみたけど、バシッと来るものが無かった..ごめんw)

この資産から負債を引いた純資産。こいつの額が

世界ブッチギリの1位なんだ。そう。日本の企業や日本の投資家は自国の資産よりも海外の資産を多く持ってるんだね!
Hello!世界株投資家のみんな!笑

これが今の日本の現状。

日本の企業や投資家は外国の資産を買うために円を外貨に替えて外国の資産を持ってます。

ここで不祥事が起きました。

 

日本の首相が急遽辞任することになりました。
日本は世界最強の経済大国アメリカと友好関係の仲にあります。
大統領と総理は友好の為、理不尽とは言えど、戦闘機を買いまくったり、自国にアメリカ軍を送ったりと、外交を知らない日本民が騒ぐのを分かってても友好を守りたい存在です。そんな首相が

辞任することになりました。もし、次の首相が今の友好関係を潰すような人だったら、世界情勢はどうなるのか。もちろんアメリカにも影響を及ぼします。
その最悪の自体を避けるために日本の企業、投資家は海外にある資産を自国の通貨に換金しようとします。

世界でも飛び抜けて多い対外資産が外貨から

円に移動します。
これが世界の不祥事に超円高が起きる要因です。

他にも円高になる要因は多々あるんだけど、この考え方が一番すっきりすると思います。

為替って難しいのよ.....

おしまいw

 

@satton0723 さんのツイートより転載

 

 

ちなみに今回のこれで私は爆損しました。

値頃感ダメ絶対!

まじで最悪です!

 

それではよい終末を!