超低速起稿

都内在住のDJによるサブカルチャーと占術の談話

牡羊座だけど牡羊座じゃないあなたへ

f:id:djomn:20200919232911j:image

たまに雑誌の占いのページみたり星座占いみてもなんか当たらないな〜というような経験はありませんでしたか?

 

実はそれ、太陽と月が重なった新月生まれの可能性があります。

 

太陽が月に隠れてしまうので、太陽星座である本来の【星座通り】のような人生にはどうしても歩むことができません。

 

わたしはもうこれは試練であり、宿命であり、神からのなんらかのメッセージだということにしています。

 

例えば12星座の中でも1番最初のオギャーと生まれて誕生した「我」というテーマの

 

牡羊座

 

【リーダーシップ、企画力、情熱、冒険力、勢力的、強気、営業力、運動能力、改革心】

 

というのがテーマになってきますがこれが逆に新月生まれの人はこの力が弱まってしまいます。

 

故にそれに翻弄された人生を歩むことになります。

 

やりたいんだけど出来ない、そう思うんだけどなぜか腰が重いなど。様々な事象に影響を与えます。

 

例えば、【わたし】という存在について考える。

 

わたしという実感が欲しい。

 

わたしという存在を証明したいし、誰かに証明してほしい。

 

周りがわたしをどうゆうふうに思っているのかを知りたい。

 

考えても考えても答えがでない。

 

そういう疑問から、占いに興味を持つ方もいます。

 

 

本当の自分ってなんだっけ?って考えたとき、

 

本当のところは誰にもわかりませんw

 

 

【あなたはこういう人です】

 

 

というのは簡単です。

 

【あなたはこういう運勢だから、あとは好きにして自由に生きなさい】

 

という自由度を人生に落とし込んでいったほうが

 

あなたの個性は強く光ります

 

おひつじ座さんに向けて言うとすると、

 

【自由に生きなさい】よりも

 

 

【自由に行きなさい】

 

 

ってかんじです。

 

 

それでは良い終末を!

 

 

 

◼️占い処あんも屋
占い処あんも屋では占星術数秘術、タロットカードなどによりクライアント様の運勢や運命を鑑定しております。

鑑定料・ご相談・ご予約はこちらまで

▶︎【鑑定案内】占い処あんも屋 - 超低速起稿