超低速起稿

都内在住のDJによるサブカルチャーと占術の談話

冥王星を軸に遠い未来を考える/フィロソフィーの箪笥00

 

f:id:djomn:20210211173922j:image

冥王星は約20〜30年ぐらいの周期で次の星座に移動する。

例えば1984〜1996生まれの人は冥王星蠍座

97年以降に生まれた人は冥王星射手座になるわけだからこれがいわゆるジェネレーションギャップを生み出している原因。世代間の価値観の違いというやつです。

 

冥王星のテーマは破壊と再生。

蠍座のルーラーは冥王星なので、

よく蠍座さんはこの冥王星の【破壊と再生】という力を使って一度人生をやり直すというのをよくやります。いったんバラしてからリスタート。

仕事も恋愛も関係性も辞めて最初からやり直すというのをやりがち。特に蠍座さんに多いのが、生き急いでる感。この世で自分が何かしなきゃ、生きた証を残さなきゃとか思うみたいです。なのでうまくいかない時は全部ぶち壊し冥王星の力を得て活躍していきます。

 

冥王星は太陽系の中でも一番遠い惑星であります。

人は生まれてから7歳の間に善悪を判断するための心を得るのですがそれはから影響を受けます。

7歳~15歳前後でコミュニケーションや勉強などを水星から受けます。

冥王星は最後なので死ぬ瞬間に影響を受けます。

 

話を戻して、、

我々にとって冥王星は世代に影響を与える。

ということ。

冥王星が他の星座に移動した時というのが地球全体の世代に影響を及ぼします。

 

それではこちらを、ご覧ください。

 

 

◼️星座別冥王星サイン

世代、そこで起きた主な出来事、未来に関しての仮説。

 

♈️牡羊座(1824-1853)
「自立」x「再創造」 

個人や国家レベルで、自立という事に対する概念の再評価をしようとする傾向。

 

f:id:djomn:20210211175658j:image

主な出来事▶︎産業革命

 

f:id:djomn:20210211175808j:image

未来予知▶︎2070年頃。次に冥王星牡羊座に戻ってくるのが2070年頃。

人々は新天地を求める可能性。もしかしたら地球外に住む人もでてくる?

未来を切り開くそんな力が働く。

言ってみれば地球規模の新たなるスタート。

常識を覆すような概念が生まれる可能性。

一人一人の個性が強く発揮されるような世界。

 


♉️牡牛座(1853-1885)
「物質的価値観」x「再創造」 

物質的豊かさに対する考え方への再評価をしようとする傾向。

 

f:id:djomn:20210211180020j:image

主な出来事▶︎明治維新

西洋文化がドバッと入ってきて、西洋風の建物、洋服、海外の料理を味わう。侍のマゲは西洋風の帽子に変わるなど。

 

f:id:djomn:20210211180127j:image

未来予知▶︎2098年頃。

次にこの牡牛座に冥王星が戻ってくる時が2098年ごろ。

つまり、その頃には私達の価値観は驚くほどに変わっているということ。

ドラえもんの元いた22世紀やらアトムの世界やら火の鳥未来編やらの服装の文化が入ってきてもおかしくはないということ。

 


♊️双子座(1885-1913)
「伝達」x「再創造」 

コミュニケーションのあり方に対して、地球レベルの範囲で再創造をしようとする傾向。

 

f:id:djomn:20210211180500j:image

主な出来事▶︎テクノロジーの進歩

電話やラジオといった通信機器、地下鉄や飛行船といった移動手段の発明。

 

f:id:djomn:20210211180559j:image

未来予知▶︎2133年頃、スマホに変わってまた何か別の伝達機器が開発される可能性。移動手段も完全にバック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアンやUFO型の移動車になっている可能性。その法整備も整っているということ。

 


♋️蟹座(1913-1939)

「帰属」x「再創造」 

 

f:id:djomn:20210211180646j:image

主な出来事▶︎第一次世界大戦第二次世界大戦

国家的概念の強調。

大きいものが小さいものを吸収していこうとする傾向。大きなもののために、自分自身を捨てることを良しとした傾向。

 

 

f:id:djomn:20210211181212j:image

未来予知▶︎2163年頃。蟹座テーマは愛とか家とか。元々、蟹座という領域は双子座でコミュニケーションを覚えた子供が家から出た際に外側には危ないものがたくさんあるのを初めて知った時に例えられる。つまり家は人を守るということ。蟹座さんと言えば仲間を大切にするので自分の心の家という領域に招待して手厚く接してくれるが、それ以外となると防衛本能が働いて塩対応というのが結構デフォ。

この2163年頃に起きるとすれば、太陽系外からの攻撃。それは違う星からの脅威だったり、侵略、隕石衝突の可能性もある。人類はそれに立ち向かわなくてはいけないなんて事もあるかも。

もしも、愛の方に傾けば、愛の形が見直されることもある。家の概念を見直すなにか。

 


♌️獅子座(1939-1958)
「自己表現」x「再創造」 

個の独立的主張が強まる傾向。

個人の人生を自らの手によって劇的に創造していこうとします。

自己主張をすることを第一と考えるような価値観を持った世代。

 

f:id:djomn:20210211181342j:image

主な出来事▶︎第二次世界大戦が勃発し、個人の意志よりも国家や政党、またそれを指揮する指導者の意向を重要視する全体主義が浸透していきました。

 


f:id:djomn:20210211181748j:image

f:id:djomn:20210211181752j:image

未来予知▶︎2187年頃。悪く作用すればAIなのか侵略者の領土征服後なのかわかりませんが、全体主義に傾くこともあるということ。

良く作用すれば、誰でも主役になれるということなので、アバターで自由に時空移動、異空間を創造したり惑星間移動などあり得ます。 

 


♍️乙女座(1958-1971)

「実務」x「再創造」 

実務的なビジネスのシーンにおいて、再創造的な動きが強まる傾向。

 

f:id:djomn:20210211181939j:image

主な出来事▶︎日本では戦後の高度経済成長。石炭から石油へとより効率的なエネルギー源へと移行。効率化や発展の影に、環境破壊や公害、健康被害が生まれ、そこに対しての対策と改善、健康的で健全な社会の実現ために数々の変容を行なってきた。

どこか「役に立たなければ価値がない」という強い観念を持つ世代。

温故知新という言葉がありますが、だいたい親の言う事を聞いても意味がありません。世代の価値観が違うからです。実際に温故知新が役に立つのは2〜3世代前の世代からなのでは。例えばこの乙女座冥王星世代のお爺ちゃんお婆ちゃんの方の話は今の若者には何らかの生きるヒントを与えてくれたりするかもです。

 

f:id:djomn:20210211182052j:image

未来予知▶︎2205年頃。根本的なエネルギーの変革。

効率的なエネルギーを見直し。

例えば核融合を片手で出来るようになったりとかありえそう。健康を保つためにクリーンな惑星にしようという運動や改革。例えば、宇宙に浮かぶゴミ、デブリ問題を解決したりとか?プラネテスという漫画がありますが、あれはまさに乙女座冥王星ってかんじがします。

 


♎️天秤座(1971-1984)

「関係性」x「再創造」 

結婚、共同、洗練、芸術、対外的な関係といった領域で、新しい創造を起こしていこうとする傾向。

 


f:id:djomn:20210211182738p:image

f:id:djomn:20210211182733j:image

主な出来事▶︎女性の社会進出、核家族化や夫婦を含むパートナーシップの新しい形の模索。ある意味、人間関係は充実させるべきで、人からは好かれることはとても大事、という強い観念を持つ世代。

 

f:id:djomn:20210211205317j:image

未来予知▶︎2220年頃。結婚という概念がそもそも崩れている可能性あり。性別を超えた法整備。性別をもはや持たないという概念もありえる。

地球外のDNAを持つ生物と異種交配が起きたりするかも。火の鳥のムーピーみたいなやつとか。

 


♏️蠍座(1984-1996)
「共有」x「再創造」 

集団化の方法を根底から変えていこうとする傾向。

蠍座冥王星が守護する星座、ルーラーなので、破壊と再生という本来の力を最も強く発揮。

 

f:id:djomn:20210211205531j:image

主な出来事▶︎日本はバブル経済崩壊で、大きな組織や企業、銀行などが崩壊。蠍座が本質を見るサインなので、本物に対するこだわりが強い世代。

このあたりの世代はカオスなもの、SFとか宇宙人とかUMAとか神秘的なもの占いとかそういうのが全体的に好きな人が多い。あとオタク。蠍座はオタク気質。時代の象徴として1995〜1996がエヴァンゲリオンと重なるため、この世代はカオスな世界を美しむ傾向あり。

 

f:id:djomn:20210211205751j:image

未来予知▶︎2232年頃。風の時代で企業体はほぼ全滅していると見てるので、この頃の物の見方とするなら、物質的なもの、働くことや移動手段というものの概念が崩れる可能性。

例えば土地なんてどこでもいいんじゃない?みたいな考え。宇宙空間でも他惑星でも異次元でも住もうとすればどこでも住めるし、めちゃくちゃ自由に乗り回せるUFOが当たり前。リックアンドモーティーみたいなかんじ。更なる宇宙の謎みたいなものが学問として現れていそう。何かとんでもない宇宙の脅威に出会う。

 


♐️射手座(1996-2009)
「思想」x「再創造」 

思想や物の考え方を、根底から新しく再創造しようとする傾向。

 

f:id:djomn:20210211212744j:image

主な出来事▶︎射手座は宗教や哲学といった高次の精神的な世界ととても縁の深い星座。

日本ではオウム真理教事件後で、アメリカではイラク戦争中だった。

世界でも宗教的な組織によるテロによって多くの人の命が奪われたため、こういった事件からひとりひとりが宗教とは救いとは、という事を考えた時代。

例えば芸術作品において。

前の世代のカオスっていいよねというのが音楽的にも現れていたとして、この世代は音楽そのものと歌詞についての意味を求める傾向。

その射手座世代にとっての青春時代期、彼らは音楽的なものだとキングヌーや米津玄師などを筆頭に理詰めによって、導き出され、構成された作品を支持した。

感覚的創造というよりはパターンの中で理由付けられた創造。DTMで名を馳せたプロデューサーも筆頭に音楽的理論が前提の作品になってくる。

例えばひとつのジャンルがあったとして、そのジャンルの中でどういった個性を出せるかというのも特徴。

歌詞の分野で言うと、【春を告げる】【うっせぇわ】【香水】などが代表例だがその歌詞とこの世代の気持ちがいかに日常とリンクしているかその親密度が重要になってくる。意味を求め解釈し自己と重ね合わせる。つまりTikTok世代ということ。

 

f:id:djomn:20210211213639j:image

未来予知▶︎2243年頃。他惑星の生命体との交流により、新たな哲学が生まれる。原点に戻るのではないか?とも思える。そもそも神とは何か。生命とはなにか。輪廻転生の概念もより学問的に理解できるぐらいの水準までいく。もうこの頃には完全に宗教団体という概念はなく、一人一人がそれぞれの信仰を持っている。

 


♑️山羊座(2009-2023)
「地域性」x「再創造」 

ローカルな良さを再評価し、活性化させていこうとする傾向にあります。社会構造や、今の世界を支えている仕組みと縁の深い星座。

 

f:id:djomn:20210211215736j:image

主な出来事▶︎様々な出来事を通して、社会構造や仕組みに対して人類がいかに依存しているかを見せられている。大企業でさえも倒産する時代なので、大学を卒業して、いい会社に入って定年まで勤めていれば安心という価値観は大きく変わる。
フリーランスで働く人が増え、YouTubeや商材によって、今まで組織に入らなければわからなかった情報やスキルは簡単に得られてしまう時代に。

実力主義成果主義ともいえる。

 

f:id:djomn:20210211220459j:image

未来予知▶︎2256年。生命が生命を食べて、栄養を取り、排泄して、という循環。その根本的な概念に立ち返る。食料問題を解決するための見直し。

宇宙規模で、本当の金(ゴールド)の目的というものが何なのか、宇宙にどう作用するのかということが明るみになってきそう。古代人や祖先はなぜ金を大切にしたのか、その謎がわかる。

通貨とは信用価値なわけだが、人類は何らかの脅威により金を手放し通貨そのものに影響を与える。

または惑星間での信用価値の見直し問題がある。

遠い未来人からすると、まだ貨幣制度やってんのか?なんて話もあるかもしれないのでやっぱりお金というものが存在しないかもしれない。

為替やデジタル通貨という概念が消える可能性。

例えば信用のデータ化。もしくはデータという概念じゃないのかもしれない。通貨は全てひとつに統合される。もしくは通貨そのものが無いか。

 

▲ほぼ妄想です。

 


♒️水瓶座(2023-2044)
「常識」x「再創造」 

それまでの常識を覆して新しい常識を創造していこうとする傾向。

f:id:djomn:20210211220657j:image

将来、AIの普及によって、単純な事務作業はシステム化されていくと言われている。

機械には真似できない、独自のアイディアやクリエイティブさが求められていく。

高速インターネットの普及により、世界中の人と簡単に通じ合え、同じ思いを持つ同志と繋がり、全く新しい時代を築いていく。

問題点を正していくことに並々ならぬこだわりを発揮する世代。

 

f:id:djomn:20210211220728j:image

未来予知▶︎2270年頃。精神的な臨界点に到達する。

全く新しい次元、宇宙意識に気づかされることになる。目には見えない世界の住人との交流。問題点はテクノロジーが進むのかスピリチュアルが進むのかというところ。肉体はあるのか無いのか、そこがポイントになってくる。

 


♓️魚座(1797-1853,2043-2067)
「精神」x「再創造」 

地球上の精神的・霊的価値観への再創造をしようとする傾向にあります。

f:id:djomn:20210211220858j:image

神秘的な世界観を持ち、芸術的才能が華開くことで、これまでの時代にはないような作品を生み出していくことになる。

前回の魚座冥王星の時代、ヨーロッパではロマン主義という思想が流行。

神秘主義、夢、感情、憂鬱、不安、苦悩、愛情といったものが文学や絵画、音楽といったあらゆる芸術の分野で表現されていた時代。

神秘性や宗教観などに対して、強いこだわりを持つ世代。

 

f:id:djomn:20210211221343j:image

未来予知▶︎2043-2067頃。

2020年前後、大麻や幻覚剤などが医療的、娯楽的に見直され、ドラッグ合法国が多数を占める状況になり、1970年来のドラッグムーブメントが長く続く。この2043年頃はムーブの第2〜3世代(ドラッグチルドレン)というわけで、宗教性や歴史、スピリチュアル な儀式を通じて精神世界とは何か?というところに強い興味を惹かれる人が増える。精神性が非常に高い傾向。LSDなどの幻覚剤の再ブームにより人類はまた精神世界の扉を開けることになる。

一時的な自我の死を通して生命のあり方を問う。

 

f:id:djomn:20210211221408j:image

未来予知▶︎2292頃。

意識を精神世界に統合できるような革新的な、物理的にはありえないような世界線になっているかもしれない。【物質的な概念が無くなり始める】そんな研究結果もでてくる。精神世界と宇宙の関係性が新たな哲学によって解き明かされはじめていく。

 

 

 

◼️占い処あんも屋
占い処あんも屋では占星術数秘術、タロットカードなどによりクライアント様の運勢や運命を鑑定しております。
鑑定料・ご相談・ご予約はこちらまで
▶︎【鑑定案内】占い処あんも屋 - 超低速起稿

◼️Instagramのフォローをよろしくお願いします!
@anmoya11


こんな記事が読まれています
高野政所さんを占わせて頂いた話 - 超低速起稿
【占術】トーニャハーディングさんに占い処あんも屋のレビューを頂きました - 超低速起稿